農家が教える「農」のあれこれ

農業初心者ガイド

未分類

農業のはじめるには?右も左もわからない初心者向け

更新日:

農業を仕事としたい(=就農)と考えている希望者は若者を中心に増えています。

希望する理由は、人それぞれで いい作物を作りたい!今の仕事が嫌になった!などあると思います。

私はいかなる理由でも農業を始めたいと考えてることに関しては賛成です。

いざ始めるとなってもそもそも何もわからない。

どうすればいい?初心者の方にもわかりやすく簡単に解決していきましょう。

農業を始める前に最低限知っておきたい情報

就農には2種類ある

農業を仕事とするには2種類あります。

農業法人で働く、独立して働く。

農業と聞くと独立して働くイメージがありますが、農業法人で会社員と同じように給料を貰うという方法もあります。

まずは、現段階で自分がどのように働きたいかをイメージしておきましょう

とりあえず情報収集からスタート

何もわからなければ行動できません。まずは情報収集から始めましょう。基本的な情報収集方法を解説していきます。

相談窓口で相談する

新規就農相談センターという新規就農に関する相談窓口が各地域に設置されています。

農業を始めるにはどうしたらいいの?といった質問などの相談に乗ってくれます。

電話相談や面談での相談にものってくれます。

詳細は各都道府県の相談センターの情報を確認してください。

相談イベントや合同説明会へいく

個別で相談するのはちょっとと思われる方には、相談窓口が主催する相談イベントや、農業フェアに参加するのがおすすめです。

特におすすめなのは、新農業人フェアです。

新農業人は農林水産省とリクルートがタッグを組んだイベントです

学生時代の就職活動で合同説明会に参加された方も多いと思いますが、まさに農業限定版の合同説明会です。

入場無料、事前申込不要、途中入退場可ととても参加敷居が低いです。

相談窓口や当日の無料セミナーなど充実の内容になっていますのでまずは就農するというのはどんなもんなの?というのを確認するにはうってつけなイベントになっています。

オススメの貸し農園

シェア畑

超初心者でも手ぶらでOKな貸し農園

貸し農園サービスの中でも一番オススメ!

農作業はストレス発散に効果的なので30代の子育て世代に大人気。

迷ったらココで間違いなしです。

-未分類

Copyright© 農業初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.